モテキは雰囲気・笑顔美人だからこそ。

Pocket

クリスマスも終わり、世間は年末年始の雰囲気にガラリと様変わりしています。もう今年もラストスパート。街はなんとなく気忙しくて、せかせか!がこちらにも伝染してきそうですね。

こんにちは。” 人とかかわることで人生が変わる ” 婚活教育コーチをめざす、かなおです^^

今年もあと一週間。一週間なんて あ!っという間ですからね~~。気忙しくなるのも無理はありませんけれど。余裕がない感じでいると事故を起こしやすいので気をつけたいものですね。

さて、今日はそんな気忙しさの中でも、雰囲気・笑顔美人になるためには何が不可欠か?を考えてみましたのでお伝えします。


完璧美人はいない。雰囲気美人・笑顔美人になろう!

皆さんのまわりにも、容姿の優れた人っていますよね。誰が見ても「美人」なひと。こんな顔になりたい!うらやましい!って思うほどの美人。いいですよねえ~。

でも、意外とそんな美人さんでも自分の顔や身体のパーツで悩んでいたり、本気でコンプレックスをもっていたりするんです。他者にはわからないところで色々とね。それに超絶美人に見える人でも、それほど、あるいは全然モテなかったりする。モデルさんでも完璧な美人は存在しません。私はどんな女性も美しさは人それぞれだと思っています。美しさは個性です。いろんな色があってそれぞれが美しいのですから、誰かと比べるなんてナンセンスです。

とはいえ私も、自分の顔のこの部分がもう少しこうだったら…とか、身長がせめてあと10センチ高かったら…なんて時々考えます。でもねえ^^まあ自分との付き合いも長いですし。そんなに嫌いじゃないですし。今がいちばん好きですし。

あれ!今日ちょっといつもよりカワイイんじゃないの!?なんて思う日もありますし。いいんです、いいんです!なにを思おうが個人の自由ですから(笑)自分の気持ちがあがる↑なら、なにを思ってもいいんです。気持ちがあがるために自分のことを称賛しまくってください^^

いわゆる「 モテる人 」っていうのは、容姿が整っている美人さんではなく、雰囲気美人・笑顔美人だと思います。雰囲気が素敵な人、笑顔が素敵な人に、男性はぐっとくるものです。完璧美人をめざすよりも、雰囲気・笑顔美人をめざしたほうが、自分のことをより好きになることができるんじゃないかしら。


雰囲気は自分の個性がにじみでたもの。笑顔は最高の贈り物。

雰囲気は自分でつくろうと思ってもつくれるものではありませんよね。雰囲気はにじみでるものだからです。その人の個性から かもしだされるもの。自分の中の深い部分が熟成されて思わず出ちゃってるのが、雰囲気です。背伸びをしたいお年頃の頃は、大人の女性のような雰囲気を身にまといたくなるものですが(私もそうでした)自分の中で熟成されていない部分なので、大人の雰囲気を出そうにも がんばっちゃってる感がでてしまうのです。

雰囲気美人になるためには、自分の心を素直さで満たすことです。周囲の人はその雰囲気がもつツボにはまり、あなたのことを雰囲気美人だと認識してくれるようになります。

笑顔美人も、自分の心を素直さで満たすこと。不平不満を言っている人には笑顔はありませんよね。何かに対しての愚痴や文句は、その人をどんどん不細工にしていきます。そのうえ病気や災難まで連れてきてしまうので、自分の口から発せられる言葉には気をつけたいものです。

自然な笑顔ができる笑顔美人のひとは、毎日 不平不満ばかりを口にせず、いつも感謝の思いをもって感謝の言葉を口にしている人です。感謝で満たされている自分が好きだから、笑顔が自然とこぼれ、周囲の人が笑顔美人と認識してくれるようになるのです。

… さあ、そうとわかったら、こうしちゃいられません!新しい年2017年は、雰囲気美人・笑顔美人をめざして幸せを手にしていきましょう^^私もめざします♪

今日は【 師走の気忙しいなか、雰囲気・笑顔美人には何が不可欠なのか考えてみた 】をお伝えいたしました。

それでは今日はこのへんで。手洗いうがいを忘れずに! かなおでした☆