遠すぎない自分の着地点を決めよう!

Pocket

私は、どんな女性も個性的な華であり、愛される権利があると思っています。

誰かと比べることなく、自分だけの可愛らしさやキラキラした美しさを 誰もがもっています。

でも、自分の女性性を否定したり、心や身体を磨くことを怠っていれば キラキラ輝くものも時間が経つにつれて、サビたりくすんできてしまうのも事実。

女性性を放棄しだすと、どんどん オバサンなのかオジサンなのか分からない、ある意味 中性的になっていくのは否めないと思います。

「 別に それでもいい 」なんて言わないでほしいのです。

あなた自身が自分自身に「 きれいな水 」をあげるだけで、あなたという華は生き生きとし まわりの人々を魅了します。枯れしぼんでいくのを黙って見つづけているのって、抵抗がありませんか。せっかくのきれいな華なのに、もったいないし可哀想です。

どこかで諦めてしまうと、その可能性はゼロになります。

可能性ゼロを自分で選択しているのです。

自分で選択しているものを、他者が変えることはできません。

・・・そうそう。

あなたのまわりに 彼氏が切れない女性っていませんか?

数か月、あるいは数年付き合っていた彼氏がいて「 別れちゃった 」としても、またすぐに新しい彼ができる人。

こういう人は「 彼氏がほしい 」「 新しい出会いが欲しい 」と日頃から心の中で思っていて、いつでもスタンバイできるように準備しているからなのです。

どんな準備かというと、彼と別れたとしても女性性を放棄せず、自分を可愛がっているのです。自分が自分を好きでいられるように、自分のことを大切にして磨きをかけています。

きれいな色の服を選んで着てみたり、自分の身体のパーツをそれぞれ美しくしてみたり、新しくできたお店に行ってみたり、前から興味のあったことを学び始めたり・・・心がワクワクするような体験を自分にさせています。

日々、なにを考え なにをするか で、毎日の生活の質が変わりますよね。

なんとなく気だるい気持ちと身体を引きずりながら 淡々と毎日をこなしているのと、一日一日を自分なりに工夫して、充実したものにしていくのとでは雲泥の差があります。

これを365日続けていたら、まったく異なった人格の女性ができますよね。

どちらがいいとか悪いとかではないのです。

あなたが、どんな女性になってどんな人生を生きていきたいか を、毎瞬 選んでいるのは自分自身です。

今は自分の理想とかけ離れている「 何か 」も、あなたが「 理想に近づけよう・理想以上にしよう 」と決めて、宣言したところから ゆっくりと現実が変わり始めるのです。

「 でも 」「 だって 」という言い訳をしながらでもいいので、まずは決める。

遠すぎない自分の着地点を決めたことで、次にどう進んでいけばいいのかが自ずとわかります。

ゲームのRPG( ロールプレイングゲーム )のように、自分を成長させてくれるヒントが必ずどこかに隠されていて、それを見つけて実行していけばいい。想像以上のエンディングが待っているはずです。

そのヒントを見つけて実行していきながら、私たちは いつでも愛されることができるし、誰かを愛することができます。

それは年齢を超えた真実です。

女性性をぜひ見直してみましょう^^

今日は【 遠すぎない自分の着地点を決めよう! 】についてお伝えしました。

あなたの 今ある環境や容姿や年齢といった 気になるアレコレを嘆くことに集中するのをやめて、自分の着地点に集中すること。

想像してみてください。

嬉しくて思わずニヤニヤしてしまうことを。

嬉しくて思わずニヤニヤしてしまうことを、毎日 考えましょう♪ 考えることは誰にでも与えられた自由ですから。

想像は創造されるので、私も毎日 考えています^^

内容は恥ずかしくて言えないですけどw

それでは今日はこのへんで。

” 人とかかわることで人生が変わる ”

恋愛婚活コーチの栗田 和佳でした☆