「 諦めたくない!」気持ちで鏡を見る。

Pocket

今日は気温がぐっと下がり、しとしとと雨も降って肌寒い一日です。こんな日はホットココアやカフェオレなんかを飲みながら、お家でゆっくり過ごしたいですね。

最近は寒いし乾燥するしで、スキンケアは特に気をつけなきゃならないお年頃の私なのですがwスキンケアをする前にまず、やるべきことがあるんです。それは…

鏡を見ることです。鏡が壊れちゃうんじゃないかと思うくらいに(笑)見る。一日に10回は見ること。そこに映る自分に様々な感情がでてこようが、とにかく見続けること。これです。

朝起きて、顔を洗った時にまず見ますよね。

大体は寝起きのさえない顔がそこに映っているものですけれど、それでも目をそらさず見て確認。

なんとなくむくんでいるな、目が腫れぼったいな、クマが目立つな、肌が乾燥してるな、毛穴が目立つな、血色が悪いな/いいな、など。

見たくない現実がそこにあるわけですが、心が折れる前に「 諦めたくない!!」という気持ちで現実を直視するんです。


「どうしても諦めたくない」という気持ちが、いま必要なものを教えてくれる

諦めたくない気持ちで鏡を見て、じゃあ、どうしたらいいのか?って気分になりますよね。私は、この状態を理想の状態にもっていくには何をすればいいのか?と自分に聞いてみることにしています。真剣に考えると、人は意識したものだけが目に飛び込んでくるようになっているので、必要な情報を自然と得ることができるんです。

時々ハズレ情報もありますけれど、これは自分には合わないんだなって判断材料になりますし、とにかく諦めない!って気持ちでいることが大切です。

鏡を見て、すぐに目につくのが肌の状態。肌状態を良好にするには、とにかく保湿です。

冬は気温が下がることで血流が悪くなりますし、表情筋も強張り気味になります。乾燥もするので湿度や保湿に気を配るだけでかなり肌状態が良くなります。

入浴は肌を温めやわらかくしてくれるのでゆっくりと。肌が柔らかくなることで肌に入れ込む化粧水等が浸透しやすくなります。クリームやオイルで肌内部に浸透した水分が逃げないようにフタをするのが重要です。私は小豆島のオリーブオイルがとても合うのでリピート使用しています。


欠点ばかりではなく、自分の美しいところに注目

大切なのは、自分の欠点ばかりを見つけて嘆くのではなく、美しいところに注目して欠点を諦めない!という気持ちをもつことじゃないでしょうか。

自分の美しいところ・かわいいところ・個性的なところ...

よくよく鏡を見続けると、顔や身体に 思いがけず自分の良さげな部分を見つけることができます。誰でも必ずひとつ以上は魅力的なところがあります。どんな人でも必ず。

そこに注目して、お手入れや磨きをかける。うっとりして自分を褒める。そうすることで容姿の造形云々ではなく、全体の印象としての美しさが際立つようになるのではないかと思います。

私も ” げっ今日ブサイク~(汗)” とか  ” 今日は肌が良いねええ♪ ” なんて一喜一憂しながら鏡を見ます。見たくないと思う日だってあります。でも、諦めたら思っている以上に残念なことになりかねないので、「 諦めない!諦めたくない!!」という気持ちでもって、毎日 鏡を見続けています。

*                *

今日は【 毎日 鏡を何度も見る大切さ 】についてお伝えしました。年齢なんてただの数字!鏡は女性の味方です^^

いろんな個性の美しさがあってこそが女性の醍醐味。

それでは今日はこのへんで。

” 人とかかわることで人生が変わる ”

恋愛婚活コーチの栗田 和佳でした☆