親からの言葉に振り回されなくていい。

Pocket

親は自分の子どもが何歳になろうとも、いつまでも構いたいようです。そして、構ってもらいたいという思いも正直あるようで。

あなたがご自分の親御さんと どんな関係性を築いてきたのか、それによってあなたの人生観も変わってきているでしょう。

私自身の両親は現在 別々に暮らしていて、ふたりとも私のことが誰なのかも判らない状態ですけれども、健在には健在。

私が物心ついた頃から夫婦仲のよろしくないことは、肌感覚で知っていました。

そして、そんなふたりが私に向けて放つ言葉は、子どもだったからこそ よく覚えていて。

素敵な、勇気が出るような言葉だったら何度でも思い出したいのですが、毒をもった言葉というのは、心の中から溶けることなく刺さっているものです。

あなたも、もしかしたら そんなことがあるのかもしれません。

親からの言葉というのは強烈なインパクトがあるものなので、あなたが人と向き合う時や異性との関係性を深めていく中で、その言葉が原因で、ブレーキとなったり相手を傷つけてしまうこともあります。

ことばのチカラって、想像以上なのです。

その言葉をあなたに放った親や誰かを、恨めしく思っているかもしれません。

その人も、完璧な人ではないから。

親だって完璧な人ではないから。

そろそろ、許してあげても良いころではないでしょうか。

許すことであなた自身が解放されます。

その言葉は消えないけれど、その呪縛をユーモアに変えることができます。

あなたはもう、親が完璧な人間ではないことを知っています。

歳をとり、弱くなってきている自分の親が、あなたを苦しめてきたことを認識していようと認識していなかろうと、その言葉をあなたに向けた事実をもう、許す頃です。

100パーセント、全部を許すことはできないかもしれませんが、あなたがその言葉を許そうと少しでも思ったなら、その言葉の呪縛は効力を失ってゆくでしょう。

あなたは、あなた。

親からの言葉に振り回されて、自分の人生を無駄にしないように。

許すことができたあなたのもとに、必ず素敵な出会いや人、出来事がやってきます。

応援しています^^

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

《 パートナーがいれば人生はもっと楽しい!》

異性を知る・自分を知る・出逢いがひろがる

◆ コミュニケーションを円滑にするヒントをお届け ◆

【 男性ver.】

http://line.me/ti/p/@vjs6879q

【 女性ver.】

http://line.me/ti/p/@bkm9048a

【 自信をもってあたらしい自分になる!ハートフル個別コンサルティング 】

https://peraichi.com/landing_pages/view/kanao