愛され要素は「 あいさつ 」から

Pocket

誰かを愛したいし 誰かに愛されたいと思っていても、なかなか出逢いがなくて・・・とか なんとなく異性に対して躊躇してしまう自分がいる・・・と思っているのは 大丈夫、あなただけじゃない。

自分から声をかけたり、話しかけたりするのって、なかなか勇気がいるものですもんね。

自分がどういうふうに思われるのか?

こちらから声をかけて、変に思われないか?

気になる人がいても、頭の中でいろんなことが ぐるぐるしてしまい、結局フリーズ。話すこともなく そのまま何事もなくすれ違い、話すきっかけを失ってしまう。

あーあ。なんだか もったいなくて残念な感じ。

話してみたら、もっと仲良くなれたかもしれないのに。

私もね、かつては そんな感じでした。

話しかけることはもちろん、人と話すことも 目を見て話すことも苦手な コミュ障ともいえる私。ひとりで歩いていても人の目が気になってしまう( 誰もこちらのことを気にしてなんていないのに )うつむきながら歩く私。

そんな私も、今では図々しくなり(笑)「 はじめまして 」の方でも、何度か面識のある方でも、自分からどんどん話しかけることができます。

ちょっと馴れ馴れしすぎて(笑)中には若干たじろぎ 引いている人もいるのかもしれないけれどw( いる!?笑)そこはこういうキャラなんだと、いつも納得していただけていると信じていますw

図々しくなろう!というわけではなく、基本的に まず「 あいさつ 」が大切。

・・・挨拶、してますか?

そんなこと、わかってるよ~っていう人もいるかもしれないけれど、社会に出て何年も経つオトナになった人でさえ、大きな声で挨拶できない人が結構 いるの。

「 はじめまして 」「 こんにちは 」「 ありがとうございます 」「 よろしくお願いします 」「 失礼いたします 」・・・

これらの言葉をきちんと声に出して言える人は、まわりから見ても なかなか好印象。話しかけても話しかけられても、大丈夫な雰囲気を感じられることは確かです。

自分からオープンにする、自己開示することで 相手も少しずつこちらに心を開いてくれるというもの。話しかけることが苦手だったら、まずは基本の挨拶からしてみましょう。

声はちゃんと出すように。

もぐもぐ もごもご していないか。

明るい声でハッキリと。

家の鏡の前で口角をあげて練習するのもいいかもね。

自分がされて嬉しくなるような挨拶を、自分もできるように意識・練習してみましょう。

いつでも明るく挨拶ができるようになると、いつでもオープンな雰囲気をまとった素敵な人、という印象をもってもらえるし、実際にそう変化し始めます。

こちらから話しかけることをしなくても、もしかしたら相手のほうから話しかけてきてくれる可能性は大。

ステキな挨拶ができる人は キラっと輝いているものなので、まわりの人が思わず声をかけたくなってしまうものなのです。

そんなふうに挨拶が素晴らしい、そのうえで人に愛され・好かれている人が あなたの近くにもいませんか。

思い浮かんだものの、もしかしたら自分とはちがう そんな人のことを少し苦手だと思っていたりして?

うん うん。

でもね。

そういう愛されキャラの人をよく観察してみてほしい。

自分には足りない「 愛されポイント 」を押さえている人から、吸収できることは どんどん吸収してしまうこと。なにもかもを真似しなくてもいいけれど、愛されキャラの人を見ていると容姿が整っているだけではない何かが 必ずあるものなのです。

それは媚びない「 笑顔 」だったり、相手の話をしっかり受け止めようとする「 姿勢 」だったり、明るい声だったり、さりげなく気遣いの言葉をかけることができることだったり・・・と、なにか自分でもできそうなことが ひとつでもあるはず。

愛されキャラの人を観察することで、自分には なにが足りないのか?が見えてくるものなので、ぜひ明日から観察してみることをおススメします。

そんな人を見ていたら、自分と比較してしまって余計に落ち込んでしまう?

そんなことを言わずに^^

私も 自分より先をいっている人や優れている人を見ると、一瞬ちぇって思ってしまう。でもね、真似できることは真似してしまったほうが断然いいに決まってる。

なぜなら、同性にも異性にも人気がある人は、仕事も人も愛もお金も、すべてを引き寄せるチカラをもっているからなのです。

今の自分が、欲しいものを手に入れられていないのなら、すでにそれを手にしている人を観察し、できることなら話をしてみる。そして、素直に聞いて できることから行動してみると、確実に自分が変わっていることを感じることができるから。

昨日は挨拶ができなくても、今日は必ず挨拶してみよう!

そんなふうに思って、少しずつ自分の経験値を上げていきましょう♪

愛され要素は、そんな小さなことの積み重ねで大きく膨らんでいくのです。

今日は【 愛され要素は「 あいさつ 」から 】についてお伝えしました。

意識して練習していれば、必ず印象的なステキな挨拶ができるようになります。

挨拶ができるようになると、少しずつ自信もついて 自分でも思いがけず話しかけることもできるようになります。

まずは、自分の「 あいさつ 」から見直してみましょうね♪

素敵なあいさつができるようになると、自分のことをもっと好きになれるから。

次回も 自分が自分のことを好きになる・相手も自分を好きになる

愛され要素についてお伝えしますね^^

それでは今日はこのへんで。

” 人とかかわることで人生が変わる ”

恋愛婚活コーチの栗田 和佳でした☆