親への想いが あなたの人生に影響しているから

Pocket

今日は質問をさせてください。

「 ご自分の親御さんに対して、どんな気持ちでいますか?」

・・・考えたことって、ありますか?

ご両親に対して、片親に対して、中には幼いころに死別や離婚であまり覚えていないという方もいらっしゃるかもしれないけれど、私たちは「 親 」となる男性と女性のもとに生まれてきました。

どんな状況でさえも、そのふたりのおかげで 私たちはこの世に生を受けたのです。

それはわかっているけれど・・・

あまり好きではない、苦手、恨んでいる、キライ、どうでもいい、感謝している、大好き・・・などなど。親に対しての感情は様々ではないでしょうか。

世間体や建前なんかを気にせずに、自分の心の奥にある本音の部分、親に対する自分の感情と向き合ってみると 自分では目を背けていた感情に気がつくことがあるものです。

なぜ、こんなことをお伝えするのかというと、親への感情・親との関係が すべての人間関係に影響を及ぼしているから。

恋愛や結婚だけでなく、仕事やお金、対人関係すべてに投影されています。

私の話をしましょう。

私自身は 両親に対して複雑な感情を抱いていました。

今でこそ、こんなふうに人様にお伝えできるようになりましたが、父親のことは大がつくほど嫌いでしたし、母親のことは大好きでしたが、なんて可哀想な人なんだろうと思いながら 嫌悪感をも抱いていました。

そんな感情を抱いてしまうのには理由があったのですが、私自身の親に対する感情はあまり良いものとはいえなかったのです。

そんな感情を抱きながらも その感情に目を背けていると、人生のすべての面に投影されてしまうことに気がついたのです。

親の価値観を刷り込まれてもいますし、そもそも心の中にしっくりしないものがずっとあるので、本来の自分が求めている現実とは かけ離れた現実が待っていました。

それが「 悩み 」や「 苦しみ 」を生み出してしまうのです。

たとえば、あなたにも こんな悩みがありませんか。

仕事を辞めたい

恋愛がうまくいかない

誰とも付き合ったことがない

ダメな男ばかり好きになる

自信がない

いつも経済的に困窮している

いつもネガティブに考えてしまう

いつもイライラしている

男性が信じられない

男性が怖い

妻子ある男性との恋愛がやめられない

婚活しているのになかなか理想の人と出逢えない

とにかく不安で仕方がない

焦る気持ちをどうしていいかわからない

友だちといえる人がいない

自分は結婚できないんじゃないかと思う

・・・・・・

すべて 人間関係の問題・親への想いが根幹にあるからこそ起きてくる心配事。不安の種になるもの。

これらの悩みを解消するためにはまず、ご自分の親との関係や想いを整える必要があるのです。自分と向き合い、自分の親への感情を書き出してみるのです。

ワーク )

1.ペンと用紙を用意してください。

2.両親をよ~く思い出してください。顔・全身・雰囲気

3.思い出せないようでしたら、その存在があったことを意識してください。

4.父親・母親それぞれに「 ありがとう 」と思う事柄、「 ごめんなさい 」と思う事柄を思いつくままに書き出してみましょう。たくさん書けば書くほど 硬くなっていた感情が緩んできます。

「 反抗して、酷い言葉を投げかけてしまってごめんなさい 」

「 忙しい中 はじめて映画を観に連れて行ってくれてありがとう 」

思いつくまま、書いて書いて書きまくること。

このワークをすること自体、苦痛がともなうかもしれない。

思い出したくもない と心が拒絶するかもしれない。

それでも、やる。やってみる。書き出してみる。

そして、見えてくるもの。

あなたも、私も、親に対して あまりよい感情を抱いていなかったのかもしれないけれど、あんな親だったんだけど、確かに 私も、あなたも、愛されていたのです。間違いなく愛されていた。

ただ、愛情表現を知らなかった・できなかった、それだけ・・・

私は、自分の親への想いを整えました。

今では 100パーセントとは言えませんが感謝していますし、父親と母親それぞれの気持ちが理解できます。なぜ あの時にあんなことを言ったのか? どうして私の気持ちをわかってくれなかったのか? 自分の中でそれらを咀嚼し溶かすことができました。

そうするとね、自分の人生が変わっていきます。

なぜなら、自分自身の想いが変わったから。

想いが現実を創るので、当然といえば当然ですよね。

親への想いが変わることが、ご自身の人格さえも変えてしまうほどになります。

人に対して優しくなりますし、自分のことも好きになります。

親への感謝の気持ちも芽生えます。

今、なにかに対して 不安定な気持ちでいるとしたら、まずは自分と向き合うところから始めましょう。そして、自分の親への想いや関係を客観的に眺めてみる。

そこに 自分の人生が好転していく ミラクルの欠片が必ず転がっているはずですから。

今日は【 親への想いが あなたの人生に影響しているから 】についてお伝えしました、

ワークをぜひ やってみてください^^

絶対にできます!

すばらしい人生にしていくことを決めてしまいましょう!

応援しています^^

それでは今日はこのへんで。

” 人とかかわることで人生が変わる ”

恋愛婚活コーチの栗田 和佳でした☆