自信はなくてもいいから、決めること。

Pocket

こんにちは。

パートナーシップコーチの くりたです。

今日は自宅でデスクワークをしています。

外は、寒いですね。

寒波の影響で冷え込んでいるようです。

皆さま、体調を崩されませんようにご自愛くださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、私のところには30代~60代の方からご相談があります。

メッセンジャーやお電話で、またはお会いして対面でコンサルさせていただいているのですが

当然ながら、皆さまの置かれている環境も違えば、考え方も違うわけです。

そんな中で、やはり「 結婚したい」「パートナーが欲しい」お気持ちがある。

でも、どうしたらいいのか。

気持ちがザワザワされるために私にご相談をしてくださいます。

…………………………………….

やっぱり 独りは 寂しい

…………………………………….

「  結婚したいけれどどうしたら? 」

「 パートナーが欲しいけれど、でも・・  」

その言葉の奥にあるもの。

『  やっぱり 独りは寂しい 』

若い時はひとりでも大丈夫だと思えたし、むしろ一人でいたいとさえ思っていたかもしれない。

ただ、年齢を重ねてくると今までは多少なりともあった  ”出逢い” や ”お誘い” がぐっと減るものです。

自分の容姿や体力も気になるし、親のことも気になる。

そこで結婚や自分のパートナーのことを考え始めます。

人としての自然な欲求です。

自分を認めてくれて、信じてくれて、あなただけを大切に想い、ぬくもりのある愛情を注いでくれるパートナーが存在することの しあわせ。

それを手に入れたい。

手に入れてほしい。

独りは、やっぱり寂しいですもの。

そのために、自信はなくてもいいので《 決める 》ことをしてください。

私は 《 決めた 》方へ、パートナーを得られるご自分になっていただくサポート・プロデュースをしています。

今の生活に不満はあるけれど、まあ、いいか・・・

なにかを変えようと決めてしまわない限り、短絡的な出会いと信頼感ゼロの恋愛もどきを繰り返すだけなのです。

是非、そこに気がついてほしいですね。

『 あなたは、何を決めますか? 』

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆