自分へのツイートは感謝と称賛で

Pocket

自分の感情が今 どんなものなのかを観察することは、とても重要です。

朝 目が覚めて、まず最初に何が思い浮かびましたか?

自分の感情はワクワクしているのか、それとも落ち込んでいるのか。

なんとなく気忙しい気持ちでいるのか、落ち着いて穏やかな気持ちでいるのか。

この自分の感情、フィーリングの状態で その日が素晴らしい日にも最悪な日にもなるので、自分の思考と感情を観察することはとっても大切なんです。

結局のところ、現実に何が起きようとも 自分の思考と感情がこの現実をつくっているということを理解し認識すると、目の前に起きていることは、すべて自分の責任の上に成り立っているんだということがわかります。

とはいえ。

ため息をつきながらの ぐだぐだな気持ちの時もあれば、何に対してもイライラしてしまう時もあるわけで。ただ、そんな自分の感情も冷静に観察できるようになると、対処ができるようになるというものです。

自分の感情を観察して、こりゃ あかん・・・と思った時の私の対処法をお教えしましょう。

とにかく、自分に対して称賛しまくります(笑)そして感謝の言葉を言いまくる。

それから、最近ちょっと落ち気味なので( 私もそういう時があります )

「 受け取ります。受け取っています 」

と言ったり、前向きな言葉をひとりでいる時やトイレの中で自分にツイートしています。独り言を声に出して言ってみるんですね。

これね、はたから見たら大丈夫かなって心配されちゃう感じなのでw 誰にも気づかれないようにすることが前提なんですけれど、かなり効果があるのです。

大物アスリートや成功者といわれる人々もじつは実践していることなので、自分の気持ちが上がるような言葉をいくつか用意して、自分自身にツイートしてみてください。

どんな言葉でもいいんです。

最初は前向きな称賛の言葉を自分に投げかけても、心の中で抵抗があったり「 どこが?」なんて後ろ向きな言葉があとから浮かんできたりするかもしれません。でも、とにかく前向きで自分への称賛の言葉を自身につぶやいてみる。

それを続けていると、あるときから抵抗がなくなっていることに気がつきます。自然とその言葉を当然のように受け止めている自分になっていますから。

自分を称賛したり鼓舞することは、ナルシストでもなんでもない、自身を大切に思っているということなので、感情が不安定の時や さらに上昇気流に乗りたい時にはぜひツイートしてみることをおすすめします^^

今日は【 自分へのツイートは感謝と称賛で 】についてお伝えしました。

ネガティブワードの世界にハマり込むと、そこからなかなか出られなくなるので要注意です。たくさんの素敵な言葉を自分自身に投げかけていきましょう♪

自分の味方は、あなたの中にいる自分自身なんですから。

それではこのへんで。

” 人とかかわることで人生が変わる ”

恋愛婚活教育コーチの栗田 和佳でした☆