「目標は書く・声に出す」は本当でした。

Pocket

新年を迎えて、新しい手帳を買いました。

例年ですと12月には用意しておくのですが、今回は新しい年が来たのを見届けてから購入。新しい年に、新しい手帳の、新しいページをめくると、気持ちがシャンとするような、静かな気合が入るような、そんな気持ちよさがありますね。

こんにちは!” 人とかかわることで人生が変わる ”婚活教育コーチをめざす、かなおです^^

ずらりと並ぶ手帳を眺めて、2冊目に手にした手帳を買いました。何かを決めるのはわりと早いほうなのです。色はやっぱりイチバン好きな色で 白。白地の手帳にゴールドのラインがさりげなくあるところと、その日の予定がたくさん書き込めるという点で即決のお買い上げとなりました。


書くこと・言うことで叶う!?

新しい手帳に1月と2月の予定を書き込んだところで、ふと 昨年2016年の手帳の最後のページをめくってみました。

すると、2016年1月に決めた 私の「2016年のヴィジョン」が13個書いてあります。① 瞑想の定着・・・達成! ② ブログ開設・・・達成! ③ 新しいビジネス展開のための情報収集と基盤つくり・・・達成! などなど。

2016年が始まってすぐに 達成したい目標を書き込んでいたのですが、13個のうち11個も達成できていたんですよね!すごーーーーい!自分でも驚きです。

色々な方が「書くと叶う」とおっしゃっていて、それで思いつくまま13個をあげて書いたのを思い出したんですけど、実際かなりの確率で達成できていました。

「書く」「書き出してみる」という行為で自分の意識と行動が変わり、達成できたのだと思いますが、これに「声に出す」をプラスするとなお一層 効果があるようです。

いわゆるアファメーションといわれるものですが、効果絶大なのでぜひ取り入れていただきたいと思います。私もやっています^^

自分自身の書いた文字や、自分自身の声を、自分の目や耳で認識することで脳に深くインプットされるようなのですよね。自分の文字や声だからこその効果。

新しい年を迎えた2017年は酉年。飛躍の年といわれています。

自分の達成したい目標やヴィジョンをもう一度深く掘り下げて、目に留まるどこかに書き出してみましょう!そして、それを声に出して何度でも口にしてみる。

必ず変化が起きますからね。私ももちろん書き出しましたよ~。楽しみです♪

今日は【 目標・ヴィジョンを書き出して、声に出して言ってみると必ず達成できる 】というお話をお伝えしました。途中で変更したってオッケーです。飛躍の年、みんなで高く飛びましょう!!やっほい!!

*           *           *

それでは今日はこのへんで。食べ過ぎたのでストレッチ(笑)かなおでした☆