ワタシが私になる方法 ~パートナーはすぐに見つかる~③

Pocket

前回は『 自分がやりたくないこと・きらいなこと・苦手なことを思いつくまま書き出してみる 』ということをお伝えしました。

もしかしたら、自分がやりたくないことを明確にすることに、遠慮や後ろめたさがある方がいらっしゃるかもしれませんね。

でもね、自分の本音と向き合うことって、とっても大切。

自分の心の声を無視しつづけていると、最後には病気になってしまう。大きな病気ではないにせよ、頭痛がするとか なんとなく気怠いとか、身体にサインが現れてきます。

心と身体は密接につながっているとよく言われるように、心がどんより曇っていると身体もサビて動かなくなってしまうのです。

私の母親が自分の心の声を無視し続けていた結果、精神的におかしくなってしまったことを考えても、やはり自分の心の声・本音と向き合い、それをぜひ重要視してください。決して無視しないように。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さあ、あなたは どんなことをやりたくないでしょうか?

どんなことが苦手ですか?

昔の私は、やりたくないと思っても、それをやらなければ 自分が怠け者のような、ダメな人間のような気がして、無理をしてやっていました。

自分の心の本音に気がつかないふりをしていたんです。

たとえば・・・

・ 毎日 電車で通勤したくない

・ 毎日 同じ服(制服)を着て仕事をしたくない

・ 人との出会いがない仕事はしたくない

・ 楽しくなければやりたくない

・ 毎日 同じルーティンで過ごしたくない

などが、私のイヤなこと・やりたくないことでした。

今は、上記のことをせずに生きています。

ワタシが本来の私に戻ってきています。

自分がやりたくないことに「気づく」ことがとても大切。

気づくことで、あなたの中の何かが動き出します。

『 自分を客観的に眺めてみる。やりたくないことを我慢している自分に気づく 』